BLOG

西宮市 Y様邸 カップボード 完成!!(後編)

こんにちは!
木楽舗 (運営 Earth Stone) です!!

大阪で オーダー家具をメインとした
内装仕上工事業を しています!
(一般建設業の許可も 取得してます)

西宮市 Y様邸 カップボード 完成!!(後編) です!!!

前編では 上下本体の ジョイントまで
お伝えしました。

本日は その続きから・・・。

まず、上台と梁のあいだに
スキマを 作ってあります。
これは 使用している
扉吊金具の 設置有効寸法のためなのですが、
その スキマを塞ぐ『支輪』
を 設置します。
少々 細いスキマに設置するため
慎重に 作業します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

向かって左側が
オープンスペースと なっており、
そこに ワインセラーが 設置されます。
なので、化粧仕上げを しなければなりません。

が、上下のジョイント部分を
隠したかったので
エンドパネルを 設置いたしました。
クランプを使って
バッチリ 固定しております。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

家具本体設置作業が
すべて 終了したので、
引出・可動棚 を 入れて行きます。
引出レールは もちろんソフトクローズです。
(閉まる30㎜手前で 自然に閉まる機能です)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

最終仕上げは
吊扉の 設置です。
フラット引戸金具を 使用して
左右引戸となるのですが、
様々な事由から 吊扉の
3次元調整 (上下・左右・前後)
を する必要が あります。
この吊扉の 調整が
ちょこっと 大変でした・・・。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

 

ここで 前回 お伝えし忘れていた
扉製作作業写真を・・・
ガラスの框吊扉だったので
ひねったり 反ったり しないように
細心の注意をはらって
製作・加工していきます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

 

 

 

全て 設置し終えたので
フルオーダー家具 カップボード
の横に ワインセラーを設置します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

そして・・・。

遂に 完成ですっ!!!
施工手順図面と 見比べて下さい!
図面と 同じ感じで 設置されてます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

カップボード または 食器棚 は
使う人によって まったく違ってきます。

食器をたくさんしまいたいのか、
調味料を 一目でわかるようにしたいのか、
グラスを 見せるように置きたいのか、
などなど・・・。

他にも いろいろと 考えられます。

フルオーダー家具では
自分の生活・使い勝手になじむ家具を
製作できます。

「不便」「こんなのあったらいいな」
を 思われている方、
いつでも ご相談ください!

デザイン会社 → 馬場建築デザイン事務所
現場監督 → INFINITY OT様
家具図 作図 → TEAM木楽舗 EarthStone
家具製作 → TEAM木楽舗 木理家具制作所 芝高理一様
家具設置 → TEAM木楽舗 TN様

大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエストオフィスタワー 19F
06-6133-5607
Mail → connect@earth-stone.jp

Webサイト → https://earth-stone-collab.com/
Facebook → https://www.facebook.com/earthstonecollab
Iastagram → https://www.instagram.com/earthstonecollab/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧